カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS

食物アレルギー対応、グルテンフリーの食パン用「小麦ゼロ米粉ミックス粉」販売サイト【アレンタウン】へようこそ

HOME >   >  

 

三洋 小麦ゼロ米粉専用ホームベーカリーを使ったレシピ

このページはアレンタウンにて「三洋 小麦ゼロ米粉専用ホームベーカリー 1.5斤用 SPM-MP31」をご購入いただいたかたのみにお知らせしております。アレンタウンのページからは開くことができませんので、再度ご覧になる場合は本ページのURLを記録していただくか、「お気に入り」に登録されることをおすすめいたします。なお、本メルマガの内容に関するご質問はご遠慮ください。


このたびは、SPM-MP31をお買い上げいただきましてありがとうございます。

当社と三洋電機さんは、今回の掲載にあたりいろいろな情報交換をしてきました。実は、小麦ゼロ米粉ミックス粉を使ったレシピの中で、本体に付属していた「クッキングガイド」に掲載できなかったものがあります。掲載できなかった理由としては、「適合するコース設定がない」、「出来上がり品質が安定しない」などということでした。

ここでは、三洋さんにも調査を依頼し試作をしてみました。結果は問題ないものがある一方、積極的には推奨できないと思えるものもありました。


【バラエティパンのレシピ】

1.食パンコース

まずは、1斤用SPM-KP1のクッキングガイドに載っていて、何故かSPM-MP31に載っていない「りんごパン」「バナナパン」。三洋さんによると、1斤用のレシピをそのまま使っても、工程(こね・発酵・焼き)が安定しないので掲載を見送ったとのこと。

では、単純に分量をおおよそ1.5倍にしたらどうか? 結論はちゃんと焼けました。

banana.jpgapple.jpg
     ◆バナナパン           ◆りんごパン  

 (材料と分量)
     ○小麦ゼロ米粉パン用ミックス粉 ・・・ 450g
     ○塩 ・・・ 9.5g(小1.8)
     ○砂糖 ・・・ 27g(大3+小1)
     ○ショートニング ・・・ 45g
     ○水 ・・・ 340mL
     ○ドライイースト ・・・ 5g(小2)
     ○バナナorりんご ・・・ 120g


2.バラエティパン

揚げパンや蒸しパンなどはSPM-KP1では「パン生地コース」によって作りますが、残念ながらSPM-KP31は「もちつきコース」があるかわりにこの「パン生地コース」の設定がありません。

小麦ゼロ米粉コースの、「食パンコース」と「パン生地コース」は何が違うかといえば、

「食パンコース」 :   ①こね→②発酵→③焼き上げ

「パン生地コース」:  ①こね→②発酵

そう、パン生地コースは焼き上げの工程を行わないだけです。つまり、SPM-KP1のレシピの分量を多め(おおよそ1.5倍)にして、こねが終わる頃(発酵が始まる前)に強制終了して取り出せば良いのです。

ただし、このやり方は通常のコースに比べてイレギュラーな作業となり、分量や時間も何度も繰り返して検証したわけではありません。気温、湿度、分量などの微妙なバラつきによっても出来上がりが変わる可能性もあるので、あくまでご参考程度としていただくようお願い致します。

age.jpgfruits.jpg
     ◆揚げパン               ◆フルーツ焼きパン   

dryfruits.jpgburger.jpg
     ◆ドライフルーツ蒸しパン        ◆ハンバーガー

(共通の材料と分量)
     ○小麦ゼロ米粉パン用ミックス粉 ・・・ 450g
     ○塩 ・・・ 4.5g
     ○砂糖 ・・・ 15g
     ○ショートニング ・・・ 45g
     ○水 ・・・ 340~350mL
     ○ドライイースト ・・・ 5g

◆揚げパン

  1. 生地が出来上がったら、サラダ油をぬったバットにスプーンで生地をすくって丸く置く
  2. 30℃で約30分間程度成形発酵をする。
  3. 170℃に熱したサラダ油に入れて、きつね色になるまで揚げる
  4. 湯きりをし、黒砂糖または白砂糖をまぶす

◆フルーツ焼きパン・ドライフルーツ蒸しパン

  1. 生地が出来上がったら、プリンカップ(約8cm)に半分程度入れ、小さく切ったフルーツを乗せてから、更に生地を入れる。
  2. 30℃で約30分間程度成形発酵をする。
  3. 200℃の予熱したオーブンで約20分程度焼く
  4. ドライフルーツ蒸しパンの場合は、蒸し器で約15分程度蒸す

◆ハンバーガー

  1. 生地が出来上がったら、直径10cm位のグラタン皿に詰める。
  2. 30℃で約30分間程度成形発酵をする。
  3. 220℃に予熱したオーブンで約20分程度焼く。


     

いかがでしたか? 繰り返しとなりますが、上記レシピは完全に安定した出来上がりが検証できていないため、恐れ入りますがこのレシピに関するご質問などはご遠慮ください。

アレンタウンでは皆様が、経済的に、おいしいメニューを手軽につくっていただき、制約がある中でも楽しい食生活を送っていただけるよう願っております。

食物アレルギー対応食品&オーガニックコットン商品の通販トップへ

 

ページトップへ