カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS

食物アレルギー対応、グルテンフリーの食パン用「小麦ゼロ米粉ミックス粉」販売サイト【アレンタウン】へようこそ

ミヤコ株式会社 倒産(自己破産)

ミヤコ㈱ その後と代替商品についてはこちら

2006年10月10日

ミヤコ㈱倒産に関して詳細な情報が入ってきました。下記の通りです。

ミヤコ株式会社 創立昭和21年6月、資本金6000万円
負債総額約18億円
10月2日事業停止、一切の事後処理を弁護人他に一任し破産手続開始申立へ。


元々ミヤコ㈱は繊維製品製造が本業であったが、繊維部門不振により事業多角化として食品製造販売へ進出。
平成6年度には年商29億円超え、英アニメキャラクター「メーシー」を使用した菓子類は好調であった。

今期は繊維部門不振による低収益が続く中、ボーリング場建設で借入金が増え財務を圧迫し、その後の食品部門も頭打ち繊維部門の不振により今回の結果となった。

(情報の出所:帝国データバンクより)

破産手続開始申立ということは、会社活動の清算を意味しており、再生手続きなどはおこなわれなくなったようです。

2006年10月5日

たいへん残念なニュースをお伝えしなければなりません。9月30日に食物アレルギー対応食品の製造会社としては最大手のミヤコ株式会社(愛知県岡崎市)が自己破産しました。MSFシリーズなど、当サイトのみならず、恐らくほんとんどのアレルギー対応食品を扱っている販売店に商品を卸しており、信用とともにお馴染みの会社でした。

その企業方針、経営理念などはおおいに共感するものがあり、食物アレルギーでお悩みの方や、私たちのような販売店にたくさんの商品の選択肢を提供してくれました。

自己破産(倒産)の詳細は不明でミヤコさんとの連絡も一切つきません。伝えられている原因としては、食品・お菓子部門ではなく、繊維部門の資金繰りのようですが、定かではありません。ミヤコさんほどの規模であれば今後は、会社更生法か民事再生法による救済と再生の道が残されているかもしれません。しかし、そうだとしても、弁護士などの管財人により、資産は凍結され、大幅なリストラが断行されます。再生されたとしても、今までのような豊富なバリエーションでの、食物アレルギー対応食品の企画・製造はできなくなるかもしれません。

同様なケースで、2003年に大手菓子メーカーの東ハトが民事再生法を申請し、企業再生ファンド(ユニゾン・キャピタル)によって復活したことは記憶に新しいです。東ハトも本業の菓子事業ではなく、ゴルフ場関連事業の失敗によるもので、これらを分離した上で再生が行なわれました。しかし、東ハトと比較するとミヤコの会社規模は非常に小さく、支援相手が既にいるのか、またはこれから探すのかなど、問題は多いと推測されます。

ミヤコさんの商品は、問屋などにはかなりの在庫が残っているようで、いっきに店頭から消えてしまう状況ではないようです。当サイトにつきましては、在庫に関しては販売させていただきます。しかしながら、ミヤコさんの消費者相談センターなども営業しておりません。アナフィラキシーショック症状など、重篤なアレルギー症状の方は、万一のためご購入をおやめください。

時間はかかりますが、今後ミヤコさんの商品の代替品を探していきます。しばらくは不便をおかけしますが、もうしばらくお待ち下さい。

食物アレルギー対応食品&オーガニックコットン商品の通販トップへ

記事

ページトップへ