カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS

食物アレルギー対応、グルテンフリーの食パン用「小麦ゼロ米粉ミックス粉」販売サイト【アレンタウン】へようこそ

やはり再発してしまいました

2005年12月28日

当サイトでは商品選定段階からあらゆる問題ありと判断し、商品はおろか、取引自体をしていなかったN社が、「有機」などの表示に不適正な例が多数認められたとして、日本農林規格(JAS)法に基づき農林水産省から是正指示を受けました。

【編集者のあとがき】

N社は過去にも何度か不適正な表示を指摘されていたため、商品自体に目立った問題のないものもありましたが、私たちとしては当初からN社とその製品は問題視しておりました。2004年8月には原料に小麦粉が使われているビスケットに「小麦粉を使用していない」と表示し、3歳の男児が呼吸困難に陥るという事件を起しました。

正直言って「やはり」という感じはしました。他の通販サイトでは謝罪文に追われたり、急遽、販売中止を決定しているようです。また、「入庫前の段階での、偽造疑惑となると、防ぐ事ができません」などと謝罪しているサイトもありますが、事前に専門家の目で業者を調査・管理すれば、完全とは言えないまでも、かなりの部分で未然に防ぐ事は可能だと考えております。

以下にその記事(読売新聞、共同通信)を添付します。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051227-00000316-yom-soci 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051227-00000293-kyodo-soci

同省によると、同社が「農薬、遺伝子組み換え等を避けた契約栽培物」などとして販売している玄米やパンなどのうち59商品が、生産者との契約が存在しなかったり、特別な原材料と表示する根拠がないなど、不適正な表示だった。原産国を示していない乾燥ブルーベリーやイチジクなどの輸入品も見られた、としています。

食物アレルギー対応食品&オーガニックコットン商品の通販トップへ

記事

ページトップへ