カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS

食物アレルギー対応、グルテンフリーの食パン用「小麦ゼロ米粉ミックス粉」販売サイト【アレンタウン】へようこそ

唾液キットで食物アレルギー診断

2007年6月18日

徳島大学の研究チームは、微量の唾液(だえき)や鼻水から、食物アレルギー600種を1〜2時間で検出できる微小チップを試作した。

従来は血液20〜30μℓ必要であり、「IgE」抗体を調べる場合が多いが、このIgE抗体が少ないにもかかわらず症状が重い患者がおり、「SIgA」 「IgG」などの抗体も調べる必要がある。こうした抗体は唾液や鼻水で調べることができるため、このチップが実用化されると症状に合わせた最適な治療法を選びやすくなる。

また、唾液対応のキットは診療所以外でも、学校給食の前に調べることができるため、利用価値が高いと見られている。現在は協力企業と10月をメドに製造会社を決め、来年4月のサンプル出荷を目指しているとのこと。

【編集者のあとがき】

厚生労働省の調査によると、乳幼児の約1割が食物アレルギー症状にかかっている。血液検査や負荷試験などは患者さんにとって負担の大きいものです。このような検査キットが手軽に使えるようになれば、乳幼児期から体質をこまめに確認して食事の管理がおこなえるようになるため、早い製品化が望まれます。
(情報の出所: 日本経済新聞 6月18日 科学欄)

食物アレルギー対応食品&オーガニックコットン商品の通販トップへ

記事

ページトップへ