カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS

食物アレルギー対応、グルテンフリーの食パン用「小麦ゼロ米粉ミックス粉」販売サイト【アレンタウン】へようこそ

アレルギー14種 一発診断

'06年6月22日 日本経済新聞

理化学研究所と神奈川科学技術アカデミーは、牛乳、卵など14種類のアレルギーの有無を、採血液(0.5CC)から約40分で判定できるチップを共同開発しました。

チップは名刺程度の大きさで、アレルギーによってできる抗体を張り合わせてあります。そこに採血液と反応させると、どのアレルギーを起こすかと、その症状の重さがわかるそうです。判定対象はほかに、小麦、大豆、米、エビ、スギ花粉、犬や動物のフケなど。

採用されるのは2007年度の予定で、理研の研究者らが設立したベンチャー企業「ヒラソルバイオ」(さいたま市)が発売する予定。チップは1枚2千円程度。医療機関側では反応結果を見る装置に約2百万円程度かかるようです。

【編集者のあとがき】

実用化されれば、食物アレルギーやペットに対するアレルギーなどの診断としては画期的なことです。なぜなら、現在のアレルギー診断のプロセスは抗体検出、皮膚テストや、食物の試験的除去、または負荷テストなど多岐・長期にわたるからです。患者さんが「回転食」(食物アレルギーの症状を改善するために、いろいろな原料の食品を食べること)をしていると、なおさら原因解明が難しいからです。

実際に実用化されるまでは楽観的な期待はできませんが、当社もこのニュースについては引き続き見守っていきます。

食物アレルギー対応食品&オーガニックコットン商品の通販トップへ

記事

ページトップへ